Live Report

碧南ロックGIG2009

今年は全23バンド+セッションと過去最多出演。年々出演者のレベル上がっていき、司会、演出、進行もすばらしかったです。
10代から50代?の幅広い世代、ロック・パンク・ビジュアル系・ミクスチャー、、色々なバンドが出演。
これだけ出演バンド数ありながら、予定時間通りに進行し、バンド準備の間も飽きさせず、見てる側としてもよかったです。
どのバンドも気持ちよさそうに、いい表情していました。



Big-Dipperは今年で5回目の出場となり、ロックGIGは夏の恒例イベントとなっています。
今年もステージは熱かった!



ギターの音が途中でなくなったり、自ら地雷を撒いて踏むMC・・;



それでも暖かく迎えてくれ、恒例のffでは拳と観客からの歌声がしっかりと届きました。



やはりここのステージは最高です!
見に来てくれた皆様、実行委員の皆様、出演者、その他関係者の皆様
写真撮ってくれたDAIZE Ba.FUJIKAWAさん
ありがとうございました!!

==碧南ロックGIG2009 出演バンド==
01.THE PURPLE HAZE
02.Seventh Floor
03.Lost No.
04.OVER RUN
05.わんぱく花鰹
06.神尾侑志 with HRG Specials
07.CheapBeat
08.PRPCREW
09.キューピー・バーベキュー
10.Jarrin' Jack
11.DAIZE
12.M・M・T
13.MARI chan-s
14.the orange air
15.Wild Child
16.桔梗屋
17.A→Z
18.TOYOTA CITY TRIBE
19.All or Nothing
20.Philander
21.BLYTE
22.Big-Dipper
23.Atikam
セッション

Live PhotoGallery
全バンド出演順に写真載せてあります。写真クリックで拡大スライドします。

演奏曲  (MCノーカットで収録)

  1. 1. DestinyYouTube
  2. 2. On The Rize
    〜陽は、また昇る〜YouTube
  3. 3. ffYouTube

過去ライブレポ

2009.5.30刈谷ロッキン『Generation Crossin' Vol.3』
2009.4.29刈谷ハイウェイオアシス『野外ミュージックライブ』
2009.2.1常滑ポップジャム 2009
2008.11.15刈谷ロッキン『Generation Crossin' Vol.2』
2008.7.26名古屋ムッシュ『ロックンロールスライダーVol.3』
2008.7.20碧南ロックGIG 2009
2008.5.17刈谷ロッキン『Generation Crossin' Vol.1』