Profile

What's "Big-Dipper"

Big-Dipperとは、北斗七星という意味の言葉です。その昔、まだ地球が丸いということを誰も知らず、 もちろん地図や海図、現代のようなナビもない中、きっとそこにある大陸を目指し、男たちは航海を続けていました。
その時代の男たちは、夜空に輝く北斗七星を頼りに、自分たちのいる場所や目指すべき方角を決め、旅をして、 そして大陸を探しあてたと言われています。

俺たちも、何があるか、何が起こるかわからない今の世の中をロックンロールっていう”Big-Dipper"で、熱く、全力で駆け抜け 皆さんにも、俺たちの熱いハートを感じてもらい、一緒にこの世の中をめいっぱい、胸いっぱい駆け抜けていきたい、という思いから ”Big−Dipper”と名づけました。

Policy

俺たちは、アマチュア社会人バンドです。メンバーそれぞれが家族があり、仕事があります。
でも、限られた時間の中で、俺たちは全力で、ロックンロールを愛していますそしてバンドを愛しています。

Big-Dipperは、そんな男たちの、力いっぱいのプライドなのです。

・・・俺たちは、コピーバンドです。オリジナルをやらないバンドなんて、って意見もあるでしょう。
今の音楽は多種多彩、何よりそれぞれに優れた才能から、素晴らしい音楽がいろいろな場所から生まれている。
それは認めざるをえない。

でも俺たちにとって、一番素敵な音楽とは、子どもの頃だったり、青春時代に夢中になって聞いて、必死になって歌ったり、
練習してた音楽なのです。そう、いい音楽って、時が流れても、いつの時代になっても受け継がれていくものではないか・・・。
俺たちがあくまでも、カバーにこだわるのは、俺たちにとってのいい音楽を、少しでも多くの方に聞いて頂き 少しでも長く受け継がれて欲しいという思いからです。

それがBig-Dipperの主張です。

Introduction

主な活動場所

名古屋、三河など。ライブハウスやイベントに出演。
練習は、名古屋・伏見のBLスタジオにて、月1回ペースで。

主なコピー

HOUNDDOG、矢沢栄吉、ビートルズ、エリック・クラプトン、ツイスト他

バンドの方向性

1960年代から90年代を中心とした洋楽・邦楽正統派ロックンロールをカバー。
現在、オリジナル2曲。今後も徐々に開発予定。