Generation Crossin’ Vol.2

EventDate: 2008/11/15
Place: 刈谷ロッキン

今年立ち上げた、大友プロデュースLiveイベント
「Generation Crossin’」
5月に続いて、第2弾の開催となりました。
今回は、高校生バンドをもう1組加え、さらにパワーアップ!!
皆様のおかげで、Vol.1に負けない熱気に包まれた
最高のライブとなりました。

Heaping Poteto

 ライブは2回目。しかし、ベースに新メンバーを迎えての初ライブ、 さらにライブハウスでのライブは初めてとあって、ちょっぴり緊張? でも、いざ始まれば、そのはじっけぷりは、実にかわいくて、さわやか。 トップバッターにふさわしく、ステージを華やかに盛り上げてくれました。-大友-
 若くて元気あるバンド。今回でまだ2回目のライブだというけど、 ステージ観客と一緒に楽しんでいました。あの観客のノリがうらやましい。-Seiji-

RIM☆TOY


 前回に続いての出演。このイベントには欠かせない存在です。 この娘たちの魅力は、笑顔。今回もその笑顔満開のステージで 楽しませてくれました。それにうまくなってる!!今回は 夢のコラボ(と勝手に思う大友)も実現!!どうもありがとね。-大友-
 前回も出演してもらったけど、確実に上手くなっています。演奏力もUPだし、バラードではVo聴かせるし、 ステージ上での笑顔も増えていました。この成長度がうらやましい。-Seiji-

Atikam

前回もオファーしましたが、スケジュールが合わず・・・。今回は 半年越しのラブコールが実り、出演して頂けました。 相変わらず、見た目はこわい・・・。でも、さわやかで力強い彼らの オリジナルは、世代を超えたすばらしさがありました。 客席のクロッシング、彼らのおかげで、ようやく少しかなったかな・・・-大友-
 なんどか共演のある、同世代バンド。やはりこのバンドは曲、歌がいい。オリジナルの完成度が高く、 Gtの強面からは想像できない聴かせる曲がいい。-Seiji-

Big-Dipper

 バタバタと始まり、バタバタと終わった感じ・・・。 仕込み?のアンコールをとりやめたはずが、本物のアンコールを もらってしまい、アタフタ・・・。今回は、新曲にもトライし 久しぶりにやった曲もあり、どちらかというと、チャレンジライブに なったかも。出来はどうあれ、伝えたいことは伝えられたと思います。-大友-
 予定外のアンコールもドタバタしましたがいい思い出になるでしょう。 見に来てくれた人たちにも助けられ、とても気持ちよくやれました。-Seiji-

プロデューサー・大友より
 出演者の皆様、スタッフの皆様、そして何よりお越し頂いたお客様、 ありがとうございました。皆様ひとりひとりが、それぞれのバンドの もう一人のメンバーです。心より感謝いたします。ありがとうございました。

演奏曲  (MCノーカットで収録)

次の記事

常滑ポップジャム2009